NPOぱれっと

【渋谷区ふるさと納税】ぱれっと寄付金募集プロジェクト始動!!

イベント

各 位

 

ぱれっと事務局長の南山です。お世話になっております。

 

11月1日、ぱれっとの大きな寄附金募集プロジェクトがスタートしました。12月31日までの短期ですが応援をよろしくお願いします。

まずはご挨拶とご支援のお願いをさせていただきます。

 

 

プロジェクトのタイトルは

「都会型生活支援最前線!知的に障がいのある人たちに、新しい暮らしの選択肢を!『居住支援コーディネーター(仮称)』の活躍を支援してください!」

https://www.furusato-tax.jp/gcf/2043

 

この20年で、ひと昔前の大型入所施設から、地域の中で少人数で暮らすグループホームへと、暮らしの支援の流れは大きく変わりました。

このことは、支援者のひとりとして、また当事者の親として大いに歓迎すべきことと思っています。

 

でも選択肢としてはまだまだ足りません。足りないというよりも「制度に無いものが選べない(選ばない?)」と言っても良いかも知れません。

 

たとえば親が亡くなったあとでも自宅で暮らしたい、あるいは他者との共同生活ではなく、ひとりでアパートで暮らしたい、そんな声も少なくあり

ません。

本音を言えばそうしたい。でも、制度の壁があって、安全面、健康管理など不安な要素が多くなかなかその方向には進めないのが現状です。

事実、40代で知的に障がいのある人たちの実に8割強が自宅で暮らし、そのうちのなんと9割以上が親と同居しているという統計もあります。

 

ぱれっとは「働く、暮らす、遊ぶ」という生活場面を当たり前に地域社会に創りたいという想いから事業を行なってきました。来年40周年を迎える

にあたり、新たに「居住支援事業」の立ち上げを検討しています。今回のプロジェクトはそのまさに第1歩。上記のような障がい者本人、家族の想

いを少しずつ実現に結び付けていくスタッフ、「居住支援コーディネーター」を新たに創設したいと思います。

https://www.furusato-tax.jp/gcf/2043

 

寄付金は渋谷区への「ふるさと納税制度」を使用します。確定申告により税制優遇を受けられます。

詳細は上記ページをご覧ください。まずは拡散と応援をよろしくお願いいたします。

なお、ぱれっと公式SNSでも順次発信してまいります。

https://www.facebook.com/npopalette (FaceBook)

https://www.instagram.com/npopalette/  (Instagram)

https://twitter.com/NpoPalette          (Twitter)